訴えられてしまったら…


イラスト:訴えられてしまったら…

ある日、訴状が届き、突然「被告」になった。
訴状と一緒に「答弁書を提出してください」や「何月何日何時に出廷してください」
などの書面が入っていた。
どうしたらいいの?
裁判所にいかなきゃなんないの?仕事を休まなきゃいけないの?
行かなかったらどうなるの?
「答弁書」って何?何を書くの?どこに出すの?期限があるの?

そんな時は…
当事務所にご相談ください。
相談無料です!
土曜日でも営業しています!

書類作成等のアドバイス致します!

  • ・答弁書、準備書面の作成… 着手金なし、書面作成費:20,000円〜
  • ・代理人として受任する場合…着手金30,000円〜、成功報酬:経済的利益の10%〜20%
※切手、印紙等の実費及び消費税は別途となります。
※それぞれの金額は事案により異なります。
※認定司法書士は簡易裁判所に係属する民事事件で、請求の目的の価格が140万円を超えないものについて代理できます。

ページトップへ戻る